DVD&Blu-ray「ラムネード」発売イベントに出席したRaMu

写真拡大

グラビアタレントのRaMuが、2017年12月15日に6枚目となるDVD&Blu-ray「ラムネード」(ラインコミュニケーションズ)を発売。作品の見どころや、ことしの目標などを語ってもらった。

【写真を見る】白髪ウイッグに独創的な黒のコスチューム

カンボジアで撮影されたという今回の作品。「今回は私の素の部分があるんですけど、本当の私よりは少し乙女な、でも本当に私に近いような内容の作品になっています。恋人目線というか、割とリアルな感じで見ていただきたいなと思います」とあいさつした。

オススメのシーンについては「洋服を着ているシーンがあるんですけど、夕日がすごくきれいな、景色がすごくきれいで。この洋服がすごく合っているんですよ。清楚な感じと夕日が沈んでいく光が合って。

でも撮影の裏側はすごくバタバタしていて(笑)、『沈む! 沈む!』『スチール早く!』とか、そういうバタバタな感じがあったので、それを皆さん想像していただいて改めてこの映像を見ていただきたいなと思います」と苦笑しながら振り返った。

また作中で披露しているコスプレに関して「すごく斬新で、イメージしたキャラクターもないんですよ。1作目以来のコスプレチックな洋服なんですけど、退廃的な背景に、この未来から来たみたいな女の子な感じなので、そこもちょっと注目してほしいなと思います」とアピールした。

1月7日に成人式に出席したというRaMu。「去年は演技をさせていただいて、バラエティーにもたくさん出させていただいたりとかしたので、ことしはそれがどんどん伸びて、いっぱいいろんなところに出られるように頑張っていきたいなと思います」と目標を明かした。

さらに記者からは、「72時間ホンネテレビ」の「稲垣吾郎“結婚式”」に出席したことについても質問が寄せられた。

「あんな豪華な結婚式すごいですよね。すごく豪華な出演者さんもいらっしゃって、ちょっとドキドキしながら座っていたんですけど。うな重がおいしかったです(笑)。(笑福亭)鶴瓶さんが差し入れしてくださった」と現場の様子を報告した。(ザテレビジョン)