イメージ

Googleは、これまでAndroid PayやGoogle Wallet(Googleウォレット)に分散していた決済方法について、新プラットフォームの「Google Pay」に統合すると発表した。

Google Payでは、Googleアカウントに登録している支払い情報で簡単に決済が可能になる。お店での支払いやGoogleのサービス全般(ChromeやYouTubeなど)での決済、また、個人間送金でも「Google Pay」が利用可能になる。

本機能は、今後数週間の内にオンライン、実店舗、Googleサービス全体での使用に対応する予定。


利用できるサービスイメージ

発表資料
URL:https://www.blog.google/topics/shopping-payments/announcing-google-pay/
2018/01/09