『1月8日はなんの日?』R&B界のスーパースターにして永遠の問題児、R.ケリーの誕生日

写真拡大

 1月8日は3度のグラミー賞受賞を誇るシンガー/プロデューサー、R.ケリーの51歳の誕生日。

 R.ケリーは1967年1月8日、米・イリノイ州シカゴ生まれ。1992年にメジャー・デビューを果たし、翌93年に発表したアルバム『12プレイ』で大ブレイク。以降、セクシャル&センセーションなリリックと極上メロディーで一躍、時代の寵児となったR.ケリー。自身の音楽活動のほか、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオンなど、数々の超大物アーティストへの楽曲提供やブルーノ・マーズ、レディー・ガガ、ジャスティン・ビーバーといった著名アーティストとジャンルを超えてコラボレーションも行うなど、一躍R&B界のスーパースターとして唯一無二の存在を誇ってきた。

 しかし、その一方で私生活のスキャンダルに悩まされることも多いR.ケリー。2017年も複数の若い女性を洗脳して軟禁状態に置いているという告発を受け、世間から大きな批判を浴びることに。この「セックス・カルト騒動」についてR.ケリー側は内容を完全否定している。現在、ツアーなどはおこなっていないR.ケリーだが、2月に米・デトロイトにてR&B界の大御所シンガー、チャーリー・ウィルソンとのジョイント・コンサートをおこなう予定となっている。