BiSプー・ルイが卒業発表――再メジャーデビューシングルに卒業テーマ曲

写真拡大

 BiSのリーダーであるプー・ルイが、2018年3月4日に東京・両国国技館で開催するツアーファイナル【BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR FiNAL WHO KiLLED IDOL??】にてグループを卒業する。

 BiSは1月6日に東京・中野heavysick ZEROにてツアー【BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR】初日公演を実施。プー・ルイは「わたしにとってBiSは必要じゃなくなって、BiSにもわたしが必要じゃなくなってました」とコメントし、グループ卒業を電撃発表した。

 また、3月7日にリリースとなる再メジャーデビューシングルのタイトルも併せて発表された。ダブルA面の1曲目「WHOLE LOTTA LOVE」にはプー・ルイ、カミヤサキは不参加で、レンタルトレードから戻ってきたアヤを加えた新体制のBiSの楽曲となり、もう1曲の「DiPROMiSE」は、プー・ルイとレンタルトレードにてGANG PARADEに戻るカミヤサキがレコーディングに参加したラストソングでプー・ルイ卒業がテーマになっているとのこと。


◎リリース情報
再メジャーデビューダブルA面シングル
『WHOLE LOTTA LOVE / DiPROMiSE』
2018/03/07 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>CRCP-10392 / 3,800円(tax out.)
<通常盤(CD)>CRCP-103932 / 1,000円(tax out.)

【CD】
1.WHOLE LOTTA LOVE
2.DiPROMiSE
3.WHOLE LOTTA LOVE instrumental
4.DiPROMiSE instrumental

【DVD】
2017.10.6.「IDOL is DEAD」@赤坂BLITZライブ映像