松井珠理奈ら再びリングヘ『豆腐プロレスThe REAL』第2弾の舞台は名古屋

写真拡大

AKB48グループメンバー×プロレス×ドラマという前代未聞の組み合わせが反響を呼び白熱のプロレスシーンが注目を集めた連続ドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日系)。そのドラマのリアルイベント第2弾「豆腐プロレスThe REAL」が、名古屋を舞台に2月23日(金)に開催されることが決定した。

同イベントの第1弾「豆腐プロレスThe REAL 2017 WIP CLIMAX in 後楽園ホール」では、ハリウッドJURINA(SKE48 松井珠理奈)、チェリー宮脇(HKT48/AKB48 宮脇咲良)ら総勢31名のアイドルが壮絶な試合が繰り広げられ、プロレスの聖地・後楽園ホールは熱狂の渦に巻き込まれた。アイドルファン・プロレスファンの伝説となったあの伝説の一夜から半年、「豆腐プロレスThe REAL」の第2弾の開催が決定。

今回は、WIP一強時代を築くハリウッドJURINA生誕の地である愛知県が舞台。会場は第1弾イベントの後楽園ホールから規模を拡大、5,000人以上の観客動員が可能な東海地方における格闘技の聖地・愛知県体育館となる。前回大会でアンフェアにチャンピオンベルトを強奪したオクトパス須田(SKE48 須田亜香里)率いるダースーベーダーズ、そしてJURINAのパートナーであるにもかかわらず不穏な動きを見せる道頓堀白間(NMB48/AKB48 白間美瑠)の思惑は!? 虎視眈々と頂点を見つめるシャーク込山(AKB48 込山榛香)、モーモー川本(AKB48 川本紗矢)、ヤバクネ谷口(AKB48 谷口めぐ)、ディーヴァおだえり(AKB48 小田えりな)らニューヒロインたちは、どれほどの進化を遂げたのか。そして、ユンボ島田(島田晴香 2017年11月にAKB48卒業)が抜け工事現場同盟としての相棒を失ったクイウチ松村(SKE48 松村香織)の動向は? ベビーから工事現場同盟入りしヒール道を邁進していたブラックベリー向井地(AKB48 向井地美音)の次に目指すべき道は? さらに、続々と参戦する新たな挑戦者たち。名古屋が戦場なら黙っていられないという新人名古屋勢にも注目だ。WIP QUEENDOMの女王の座に君臨するハリウッドJURINAは、はたしてその座を守れるのか!?

今回の決定を受け、ハリウッドJURINAは、「“ハリウッドJURINA”がベルトをとった。全てが、ハッピーエンドで終わるはずだった。 なのに……邪魔者が入り、ハリウッドJURINA は屈辱を受け、“ハリウッドJURINA”を完結させられなかった。触らぬ神に祟りなし、それは重々承知の上よ、お客様。ただ全てを、この怒りを、この魂を、再びリングにぶつける……。それは、まさにデスティーノ! WIP! 2.23! 名古屋! 私は逃げも隠れもしない。誰が相手であっても、女王の座は譲らない! 合言葉はただひとつ! GO! JURINA!」とコメントしている。