米コンビニ店員がA型肝炎に感染した状態で出勤 利用客2000人に感染の恐れ

ざっくり言うと

  • 米ユタ州でコンビニ利用客2000人がA型肝炎に感染した恐れがあると分かった
  • 店員がA型肝炎に感染した状態で出勤し、商品に触れていたとみられている
  • 当局は食品を扱う業者に対し、予防接種などの対策を改めて呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング