ORESAMA、メジャー1stアルバム『Hi-Fi POPS』発売 LIQUIDROOMでワンマンも

写真拡大

 ORESAMAが、4月11日にメジャー1stアルバム『Hi-Fi POPS』をリリースする。

 同作はインディーズ時代の『oresama』以来、約2年半ぶりのアルバム作品。新曲のほか、「ワンダードライブ」、「Trip Trip Trip」、「流星ダンスフロア」といったタイアップ曲はもちろん、インディーズ時代に制作された楽曲も収録予定だ。

(参考:ORESAMA、再メジャーデビューへの決意表明

 アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態での発売となり、初回限定盤同梱のBlu-rayには、新曲「Hi-Fi TRAIN」と、過去シングルのMVも収録。ボーカルのぽんは、アルバムについて「大切な楽曲のなかから、今聞いて欲しい作品を詰め込んだ一枚にしたいと思っています。どこまでも自分たちの心に忠実な『Hi-Fi POPS』、楽しみにしていて下さい!」とコメントを寄せている。

 また、4月15日には恵比寿LIQUIDROOMにてワンマンライブの開催も決定。オフィシャルサイトでのチケット先行予約もスタートした。(リアルサウンド編集部)