岡田義徳と田畑智子

写真拡大

 俳優の岡田義徳(40)と女優の田畑智子(37)が今月1日に結婚した。9日、マスコミ各社へ連名の直筆メッセージを送り、発表した。「お付き合いを始めてから約6年半、紆余曲折ありましたが、たくさんの方々に助けて頂き、支えてもらい、今の2人があると思っています」とコメントした。

「報道関係者の皆様へ」と題し、「1月1日に入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と元日婚を報告。「お付き合いを始めてから約6年半、紆余曲折ありましたが、たくさんの方々に助けて頂き、支えてもらい、今の2人があると思っています」と、周囲に感謝しつつ「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて支え合い、幸せな家庭を築きたいと思います」とつづった。

 2人の交際は舞台共演中の2011年9月に写真誌が報道。双方の事務所は当時、「友人の一人」と説明していた。しかし15年11月5日、田畑が同棲先とみられる岡田の自宅マンションから病院に搬送されたことから騒動に。田畑は左手首を切っており、警視庁は自殺を図ったとみているが、田畑の所属事務所は「カボチャを切っていた」と説明。岡田の事務所も同様の説明をしたが、交際については「交際していることは事実。お互いの自宅を訪れることがある」と認め、半同棲を明言していた。

16年1月には破局も報じられたが、元日のゴールインへ向け、愛を育んでいた。