画像提供:マイナビニュース

写真拡大

solid ITから2018年1月のデータベース人気ランキング「DB-Engines Ranking - popularity ranking of database management systems」が発表された。第1位はOracleが獲得、以降、MySQL、Microsoft SQL Server、PostgreSQL、MongoDBと続く。

データベースは1位から3位までのOracle、MySQL、Microsoft SQL Serverのスコアが高く、4位以降のスコアと大きく開きがある。スコアの推移も緩やかなものだが、数年間にわたる傾向として、Oracle、MySQL、Microsoft SQL Serverがシェアを減らし、それ以外のデータベースがスコアを増やす動向が見られる。2017年は特にPostgreSQLが大きくスコアを伸ばしている。