出典:NOSH

インドア派イケメン・高杉真宙さんが、“外に出るとやらかす習性”を明かしました。

それは8日に都内で行われた、TBS・MBSの連続ドラマ『賭ケグルイ』先行上映舞台挨拶でのこと。主演の浜辺美波さん、共演の森川葵さんも参加しました。

静かな役どころを務めるイメージのある高杉さんは、今回演じるキャラクターに「これまでは静かな役や暗い役が多かったので、感情を表に出すことの大変さを知りました。セリフも早口だし、今までにないくらい叫びました」と初体験にニヤリ。

セリフ覚えの際は「家で練習するときは、隣の家を気にしつつ大声のセリフを練習していました。苦情?今のところないです」と笑わせつつ「撮影中は毎日声を枯らさないか心配でしたが、その時はその時と全力でやりました」と新境地に手応え十分でした。

またドラマの内容にちなんで“イチかバチか”と思った出来事を聞かれると「友達と表参道から鎌倉まで自転車で行ったこと」と明かし「往復100キロくらいあって、3時間くらい経った時に無理だと気付いて。自分の体力と相談して結局は行くことになったけれど、そのまま行くか戻るかがイチかバチかの賭けでした」と回想。

表参道・鎌倉間で往復13時間ほどかかったそうで「基本は引きこもりですが、たまに外に出るとふざけたことをする」と告白していました。

TBS・MBS系ドラマ『賭ケグルイ』は、TBSでは1月16日(火)から毎週火曜深夜1時28分〜、MBSでは1月14日(日)から毎週日曜深夜0時50分〜です。

【関連記事】

※ 高杉真宙、新郎姿で“理想の結婚”語る「結婚式は10〜20人くらいで」

※ 高杉真宙、犬(ポチ)になる!【本人コメントあり】

※ 高杉真宙、初めてのタイ メイキングカット&コメントが到着