アボカドにIN!「ポーチドエッグの巣ごもり風」でオシャレ朝食☆

写真拡大 (全3枚)

栄養もボリュームも満点!な朝食


2018年も幕を明け、新たなスタートを切ることができましたね。1月はパワーのつく朝食をとって、何事も勢いをつけて波に乗りたい時期。そこで今回ご紹介するのが、アボカドを使った「ポーチドエッグの巣ごもり風」です。アボカドにチーズを入れて、うずらの卵を落として焼くだけ。巣ごもり風の見た目が可愛くてオシャレ!新鮮な見た目で、子どもウケもばっちりですね。栄養もボリュームも満点で、朝からしっかりパワーチャージできますよ。

黄身をくずしながら食べると最高!


アボカドがトースターで焼きあがったら、アツアツのうちに、ポーチドエッグをIN。黄身をくずして絡めながら食べると、濃厚トロトロで絶品です。ポーチドエッグも、うずらの卵で作ると火の通りが早く楽ですね。


アボカドチーズとポーチドエッグの巣籠り風

by るるおか

チーズを入れて焼いたアボカドを巣に見立てて鶉のポーチドエッグを崩しながら食べます♡濃厚トロトロです(*^-^*)♡

一瞬でペロリといけるおいしさ


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「美味しさのあまり一瞬で平らげてしまいました!」「ポーチドエッグを埋め込む発想素敵〜チーズが香ばしくって美味しいね」など、おいしさに感動する声がぞくぞく!


濃厚でリッチな「アボカド、チーズ、ポーチドエッグ」のこのコラボ、ぜひ朝食で楽しんで元気をチャージしてください♪(TEXT:RIKA)