関係者は買わない?タワーマンションの30年後に国交省幹部が懸念か

ざっくり言うと

  • 関係者は買わないという「タワマン」の30年後について週刊新潮が報じた
  • 国交省幹部は、資産価値下落と周辺地域のスラム化を懸念しているという
  • 悲観的な理由の一つには、巨額な予算が必要な「大規模修繕工事」があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング