欅坂46 5thシングル 風に吹かれても

写真拡大

1月7日の「欅って、書けない?」(テレビ東京)で、けやき坂46の丹生明里が「クールポコ。」と共に「やっちまったな〜」を披露した。

【写真】“餅つき芸”で有名なクールポコ。

今回は、晴れ着姿のけやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーたちが大集合。先輩の欅坂46(漢字欅)禁制の、ひらがなけやきメンバーだけでの大新年会の様子が放送されていた。

この企画は、昨年行われた漢字欅VSひらがなけやきの大運動で見事に勝利したひらがなけやきチームへのご褒美として、メンバーがお正月にしたい事や、お正月ならではのゲームを楽しもうというもの。

ゲームで活躍したり、いい発言をしたメンバーには、豪華おせちやお年玉が用意されているとあって、ひらがなメンバーもテンション高めで収録を楽しんでいた。

ひらがな2期生の渡邉美穂のリクエストは、昨年のひらがな2期生が初登場した際に、先輩の織田奈那と一緒にお笑い芸人のクールポコ。のモノマネ芸を披露した同期の丹生明里に、本物と一緒にリアル餅つきをして欲しいというもの。

実際にクールポコ。の二人がスタジオに登場すると、メンバー全員立ち上がって、手を叩きながら喜んだ。この大歓迎ムードにクールポコ。のボケ担当の小野まじめは、「登場してキャーって言われるのは久しぶりですよ」と戸惑っていた。

そして実際に丹生が本物とコラボ。ネタを披露する前に緊張してスタンバイする丹生が持つ杵が、クールポコ。のツッコミ担当のせんちゃんの顔に思いっきりかぶってしまい、MCの澤部祐からつっこまれると、スタジオのメンバーも大爆笑。

その後、「な〜に〜、やっちまったな〜」というお決まりのフレーズを言って、コラボネタをやりきった丹生は、「テレビで観てた方と生で会えて楽しかった」と感想をコメントした。これにはクールポコ。の小野が「観てた方って過去形になってる」と敏感に反応していた。

その後も羽根つきや福笑いなど正月恒例のゲームを行い、ひらがなけやきだけの新年会は大いに盛り上り、メンバーたちはいつもとは違った素の表情をみせていた。

次回は1/14(日)ひらがなけやき大新年会の後半戦が放送される予定だ。(ザテレビジョン)