自主トレで汗をながし笑顔の大谷翔平=千葉・鎌ケ谷二軍施設(撮影・開出牧)

写真拡大

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が8日、千葉・鎌ケ谷の日本ハム2軍施設で自主トレを行った。栗山監督も視察する前で、グラウンドで元気な姿を披露。ポール間走やダッシュなど、ランニングメニューをこなした。昨年10月に手術した右足首も全く問題ない様子で、その後は室内練習場に移動。ティー打撃、マシン打撃などで1時間近くバットを振り込んだ。

 午後には同施設を訪問するエプラー・ゼネラルマネジャー(GM)と面談する見込みだ。