1948年:国連臨時委員会が来韓

1949年:日本植民地時代の親日派を断罪するため、反民族行為特別調査委員会が発足

1949年:英国が大韓民国政府を承認

1965年:非戦闘員約2000人のベトナム派遣を発表

1966年:韓国独立党内乱陰謀事件に絡み金斗漢(キム・ドゥハン)国会議員を拘束

1974年:朴正熙(パク・チョンヒ)大統領が緊急措置1号(維新憲法改正議論の禁止)と2号(非常軍法会議の設置)を宣布

1994年:ソウル地下鉄の第2期建設工事(6、7、8号線)着工

1997年:米ニューヨークで朝鮮半島エネルギー開発機構(KEDO)と北朝鮮が軽水炉提供協定に基づく敷地議定書とサービス議定書に調印 ※KEDOは北朝鮮所有の黒鉛減速型原子炉の軽水炉への転換を支援する国際機関。韓国、米国、日本、欧州連合(EU)などが参加し95年に発足。事務局はニューヨーク。05年に解散した

2004年:金大中(キム・デジュン)元大統領の内乱陰謀疑惑事件、24年ぶりに再審開始