『99.9』撮影現場でもイチャイチャ!?  香川照之、芸能界で一番仲のいい人は嵐・松本潤

写真拡大

 1月14日スタートのTBS日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』の完成披露試写会&舞台挨拶が、1月7日に都内で行われ、松本潤、香川照之、木村文乃、片桐仁、マギー、馬場園梓、岸部一徳が登壇した。

参考:松本潤、オリジナリティ溢れる役者への成長 『99.9-刑事専門弁護士-』シーズン2への期待

 同ドラマは、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく模様を描くヒューマンドラマ。シーズン2では、前作で描かれた“弁護士”と“検察官”の攻防という世界観のみに留まらず、新たに“裁判官”の視点が加わり、日本の司法の世界により踏み込んだ内容となっている。

 前作に続き主人公・深山を演じる松本は「新しいキャストも加わりこのチームで再び作品を作れることを非常にうれしく思います。こんなに早く続編を作れるとは思いませんでした」と喜びを明かす。続けて、「年始早々みなさんに集まっていただいて、役者陣だけで“本読み”を行いました」とチームワーク抜群のエピソードを披露。すかさずマギーが「潤くんから、お正月に“集まるよ”、と言われて……」と語ると、松本は「いやいや、“集まりませんか”ですからね(笑)」と返し、場内を笑わせた。

 シーズン2から参加の木村は、松本からの呼びかけを受け、「これが噂に聞いていたチーム感かと。熱量があるのもシーズン1があるからこそだと思うのですが、だからといって閉ざされたものではなくて『来てよ! 待ってるよ!』という空気感で皆さん迎え入れてくれました。本読みはとっても楽しくて有意義な時間でした」と嬉しそうな表情を見せた。

 木村と同じくシーズン2から参加の馬場園も「居心地がいい」と早くもチームに馴染んだ様子。馬場園が香川に「芸能界で一番仲のいい人は?」と質問をした際、香川が「潤くんかな」と答えたことを明かすと、香川は「2016年のシーズン1から、シーズン2の間にどれだけ会ったかな」と松本に微笑みかけ、松本も「2カ月に1度は会ってます」とコメント。すると、マギーが「現場でもしょっちゅうイチャイチャしていますから」と劇中さながらの“ガヤ”の入れぶりを見せ、会場を笑いに包んだ。(石井達也)