出典:https://www.shutterstock.com

LINEのやりとりだけで、彼をドキドキさせてみたくありませんか? 実はちょっとした一言で、男性に「かわいいなぁ」と思わせることができちゃうんです。

そこで今回は、アラサー独身男性を対象とした“彼女”に関するアンケートを参考に、思わずスクショした“彼女からのかわいすぎるLINE”をご紹介!

 

■「お疲れさま」

「夜遅くまで仕事をしてヘトヘトだったとき、彼女から“無理してない?お疲れさま”ってLINEが送られてきて本当に癒された。俺のことを心から気にかけてくれる彼女のことを大切にしなきゃと思ったね。」(28歳/金融)

忙しい男性のハートを掴むには、「お疲れさま」「ゆっくり休んでね」「無理しないでね」と労をねぎらう言葉をかけるのがよさそう。

メッセージを受け取った男性は、「俺のことを心配してくれているんだ」「もっと大切にしないとな」と彼女に対する思いが強くなるそうですよ。

 

■「LINEしちゃった」

「ダラダラと連絡を取り合うのが嫌いだから、メッセージはいつも必要最低限。それで寂しい思いをさせちゃったのかな?彼女から“○○くんのこと考えていたら、LINEしたくなっちゃった”と言われて胸がキュンとした。そのときは俺も声を聞きたくて、すぐ電話をかけたよ。」(33歳/商社)

これといった用事もないのにカレと連絡を取りたい。そんなときは、「○○くんのこと考えていたら、LINEしちゃった」とストレートに想いを伝えてみましょう。

メッセージを受け取った男性は、「かわいいな」とあなたの気持ちに応えてくれるはずです。ちなみに「声が聞きたくなって……」と電話をかけるのも効果的! 寂しさを感じたときに試してみては?

 

■「早く会いたい」

「平日は仕事が忙しくてなかなかデートできないから、彼女と会えるのは週末だけ。だから金曜の夕方になると必ず“早く会いたいよぉ”“○○くんにギュッてしてもらいたい”ってLINEがくるんだよね。これがたまらなくかわいい。」(30歳/公務員)

男性は分かりやすいストレートな感情表現を好む傾向が。「会いたい」「抱きしめてもらいたい」と言われると嬉しくなって、仕事に精が出るといいます。

ただし、あまりにも頻繁に使っていると「重いかも……」と思われてしまう可能性もあるので、くれぐれもご注意を……!

 

いかがでしたか? ちょっとしたポイントをおさえるだけで、男性をキュンキュンさせることができます。あなたも彼にかわいいLINEを送って、いつまでも愛される女性を目指してみて!

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Look Studio/shutterstock

【関連記事】

※ 【男の本音】コンドームは自分でつける?それとも、彼女につけてほしい?

※ さすがにウザすぎっ!男がイラっとする女子の“年末年始”LINE

※ アラサー女がぶっちゃけ!2017年の「最高のエッチ」3連発