毛穴が目立つ「たるみ毛穴」には、レチノール含有の美容液を

写真拡大

 アラフォー、アラフィフともなると、そろそろ顔の「たるみ毛穴」が気になっていませんか。そもそも、なぜ毛穴はたるむのでしょうか。

 皮膚科医の吉木伸子さんの著書「新版 今さら聞けないスキンケアの正解」(主婦の友社刊)によると、たるみ毛穴とは、コラーゲンが減ったことにより、毛穴がゆるんで縦長に広がったもの。肌にハリや弾力がなくなると、たるみ毛穴のような、毛穴が目立ってしまう肌トラブルが出てくるそうですよ。

 でも、たるみ毛穴は、加齢によるものとは限らず、若いうちでもこうした肌老化のリスクはあるのだとか。例えば、不規則な生活によって夜更かしを重ねたり、剥がすタイプの毛穴パックを多用したりすることも原因だといいます。

 コスメコンシェルジュの小西さやかさんによると、たるみ毛穴のケアには、コラーゲンを増やすレチノールを含む美容液を使うといいそうです。そして、塗るタイミングは夜がベストとか。また、レチノールは刺激が強いこともあるため、使用する場合は注意が必要といっています。ちなみに、レチノールは食事で摂ることができるといわれていますが、妊婦は過剰摂取するとよくないといわれていますので、避けるようにしましょう。