美肌も叶う!フライパンで簡単「チーズタッカルビ」レシピ

写真拡大

2017年に大ブレイクした料理のひとつ、「チーズタッカルビ」。「たっぷりのとろけたチーズがインスタ映えする」と、味だけでなく、ビジュアルもたくさんの人の心をつかみました。

このチーズタッカルビですが、行列に並ばなくても、フライパンひとつで家でも簡単に作れます。熱々、とろとろの美味しさを手軽にお楽しみください!

■美肌&ダイエット効果も狙えます

チーズタッカルビは、高カロリー、太りそうと思われるかもしれませんが、韓国料理はそもそも、美肌とダイエット効果が狙えるもの

韓国美女のしっとりツヤやかな肌と、ぜい肉のないスラっとしたスタイルがその証明です。

たくさんの野菜と「カプサイシン」で美しく

韓国料理が美容にいい理由は、たっぷりの野菜と唐辛子を使っていることにあります。

唐辛子に含まれている「カプサイシン」には、脂肪の燃焼を助け、ダイエットをうながす効果があるとされています。チーズタッカルビの味の決め手、コチュジャンには、カプサイシンが豊富に含まれています

糖質の高いじゃがいもやトック(韓国の餅)を控えて、野菜をたくさん加えて作れば、立派なダイエットメニューになります。

また豊富に野菜を摂取することで、ビタミン、ミネラル、食物繊維と、健康な肌を作る栄養素がしっかりとれ、腸内環境が改善されてめぐりもよくなり、美肌につながる効果が期待できます。

■簡単なのに本格的!チーズタッカルビの特選レシピ

ポイントは、しっかり鶏を調味料に漬けて味をなじませること。あとは炒めて蒸すだけです。

材料(2人分)

・鶏もも肉 200g
・キャベツ 1/4個
・ニラ 1/2束
・しめじ 1株
・玉ねぎ 1/2個
・コチュジャン 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・生姜 1かけ
・にんにく 1かけ
・ごま油 適宜
・ピザ用チーズ お好きなだけ

作り方

(1)鶏もも肉は、ひと口大に切っておきます。
(2)生姜、にんにくをすりおろし、コチュジャン、しょうゆ、酒、砂糖を加えて混ぜ合わせます。
(3)(2)に(1)を15〜20分ほど漬けておきます。
(4)キャベツ、ニラはざく切りに、しめじは石づきをとって小房に分け、玉ねぎは薄切りにしておきます。
(5)フライパンにごま油をしき、(4)をしんなりするまで炒めます。
(6)(5)に(3)を加えてよく絡め、フタをして10分ほど蒸し焼きにします。
(7)中央部にピザ用チーズをのせ、再度、フタをして蒸し焼きにします。チーズが溶けたら完成です。

美の国・韓国の料理は、日本人の口にもよく合うもの。野菜が美味しくとれる料理でもあるので、このレシピをきっかけに、韓国料理のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
痩せるつもりが逆効果!栄養士が教える「太りやすい食事法」
・おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
・養蜂を見極めて!美容家が本当に食べている「ハチミツ」3選
・止まらない食欲に!栄養士が教える「食べ痩せ」ポイント3つ

【参考】
※成分情報 カプサイシン - わかさ生活