画像提供:マイナビニュース

写真拡大

正月は宴席が多く、アルコールも進みやすいため、体重増加につながりやすい

○正月に2kg以上太った人が6割超

家族でこたつを囲んでのんびり過ごしたり、新たな年の幕開けを祝いながら仲間と騒いだりと、人によってそれぞれ過ごし方に違いはあっても、誰にでも訪れる正月。普段とは違う過ごし方になるため体重が増加し、三が日明けの出社日に「あれ、太った? 」なんて言われてしまった人もいるのではないだろうか。

では実際、どれぐらいの人がこの「正月太り」の"罠"にはまってしまい、どれだけ体重を増やしてしまうのだろうか。今回、マイナビニュースの男性会員301名に正月太りの経験の有無とその増加量についてアンケート調査を実施したので、気になった回答を紹介しよう。

○Q.これまでに年末年始にかけて体重が増加する「正月太り」を経験したことはありますか

はい: 76.4%

いいえ: 23.6%

○Q. 「はい」と答えた人は、最大でどれだけ体重が増えましたか

1位: 2kg以上3kg未満(40.9%)

2位: 1kg以上2kg未満(28.3%)

3位: 3kg以上4kg未満(11.7%)

○■2kg以上3kg未満

・「お餅を食べすぎて運動もせずゴロゴロしていた」(41歳男性/その他/その他)

・「実家に帰省して外出もせず、ひたすらおせちと早酒を飲み食いしていた」(48歳男性/サービス/専門職関連)

・「両方の実家に行って勧められるままに食べていたら太った」(58歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)

・「もちを食べ、みかんを食べて、おこたでごろ寝」(60歳以上男性/サービス/クリエイティブ関連)

・「お餅などいつも以上の量の食事をし、外出もほとんどしなかった」(33歳男性/食品/事務・企画・経営関連)

・「食べ物がおいしいのでついつい食べ過ぎてしまうから」(38歳男性/その他/その他)

○■1kg以上2kg未満

・「寒いのでこたつとか布団にこもりがちになり、運動不足でぶくぶくと」(39歳男性/サービス/専門職関連)

・「実家に帰省しても、寒さのせいで外出をせずに食べてばかりいたので太ってしまった」(47歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)

・「実家に帰省し、食べては寝るを4日間続けたため。母の手料理はやはり、おいしい! 」(46歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)

・「ゴロゴロ、コタツで食っちゃ寝食っちゃ寝。トイレ以外立たなかったこともある」(58歳男性/放送・新聞/クリエイティブ関連)

・「風邪を引いてしまい、家でごろごろ。酒とおつまみ、正月料理を食べて2kgほど太ってしまった」(33歳男性/食品/事務・企画・経営関連)

○■3kg以上4kg未満

・「一日にお餅を10個も食べていた」(36歳男性/専門商社/営業関連)

・「ひたすら飲み食いをしていたが、特にミカンを箱買いし、一日5個以上食べていたら6日間で4埖世辰拭(49歳男性/ソフトウェア・情報処理/営業関連)

・「朝から晩までスナック菓子やアイスクリームを食べて過ごした」(47歳男性/教育/公共サービス関連)

・「実家に帰ると母親が常に食べ物を出してくる。いらないと言っても、なぜか出てくるお菓子、ご飯、つまみ、酒のオンパレード。食べないと寂しそうな顔をするので全部食べてたら太った」(33歳男性/コンピューター機器/事務・企画・経営関連)

○■その他

・「1毀に: 体重増加と引き換えに、腸内環境の健全化を行える時期なのでポジティブに考えています」(50歳男性/その他/その他)

・「4kg以上5kg未満: 親戚との宴席が多く、おもちとビール、そして甘いものを食後に必ず食べていたら、あっという間に太ってしまっていた」(50歳男性/その他/その他)

・「5kg以上: お酒の飲みすぎ。おせちや雑煮が好きでデパートやスーパーも元旦から開いているので調子にのって買い過ぎた」(50歳男性/その他/その他)

○■総評

正月太りを経験した男性は76.4%もおり、4人に3人が正月休みの期間中に太ってしまうことがわかった。増加量が最も多いゾーンは「2kg以上3kg未満」で、「1kg以上2kg未満」、「3kg以上4kg未満」が続く形となった。トータルでみたところ、2kg体重が増えた男性が64.8%もいた。

理由としては、「食べて寝てを繰り返してしまった」「おせちやみかんなどを食べすぎてしまった」という声が大多数。また、実家などに帰省した際、「親や親戚から勧められる食事を断れない」「やっぱり母親の料理がおいしい」と、つい食べ過ぎてしまう状況が正月にはつきものとなっているようだ。

もしもこの正月休みに体重が増えてしまったという人は、今からでもいいので、こたつから抜け出して体を動かしたり、出かけたりしておくのが賢明だろう。

※写真と本文は関係ありません

調査時期: 2017年12月7日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 男性301名

調査方法: インターネットログイン式アンケート