業務スーパーのおすすめパスタ食材を選んでみました。

トマトソース系を中心に、味的にもコスパ的にも常備しておいて損のないもの。いずれもこれまで実食してきた商品からのチョイスです。日ごろパスタ食が多い方、お買い物のご参考にどうぞ〜。

スパイスとトマト酸味の効いた旨辛『アラビアータ パスタソース』

おすすめ度 ★★★★☆|232円|400g

業務スーパーのパスタソースはトマト系がわりと優秀。『アラビアータ パスタソース』はトマトのフレッシュな甘酸っぱさに加え、黒胡椒やガーリックの深めのスパイス感、唐辛子の辛味がじわじわと効いてくる旨辛仕上げとなっています。この濃厚な旨味バランス、400g・232円(税込)のクオリティとしては申し分ないかと。

コスパ&旨味のバランス最強『トリノで作ったトマトパスタソース』

おすすめ度 ★★★★☆|680g|243円

680g・243円(税込)という不安になるレベルのお安い価格設定にちょっと引きますが、常備して問題ないかと。トマトの酸味だけでなく、甘さを持った旨味も感じられる安定の仕上がり(ちょっと甘め)。パスタソースにはもちろん、他の料理にも使いまわせるので便利食材として重宝するのでは? mitok編集部的にはお次にご紹介するチーズと混ぜて仕上げるのが特におすすめです!

【+1品】 パスタソースの旨味を増すチーズ『グランモラヴィア』

おすすめ度 ★★★★★|300円|100g

パスタソースではないのですが、イタリア産ハードチーズ『グランモラヴィア』は見かけたらぜひゲットしてほしい一品。冷凍状態で売られています。実はサイゼリヤで提供している無料かけ放題チーズもコレなんです。長期熟成によって旨味が凝縮され、ミルキーなほんのり甘い風味。マイルドな口溶けで旨味がじんわり広がっていきます。そのまま食べて美味しいのですが、ぜひ粉チーズにしてパスタソースにたっぷり混ぜてやってください。旨味がマシマシマシマシになりますよ〜。

プチリッチ感が出せる『イカのアメリカンソース漬け』

おすすめ度 ★★★★☆|189円|72g(固形量)

パスタソースとして販売されているわけではないのですが、シーフード系トマトソースとしておすすめ。缶詰です。海老などの甲殻類や香味野菜などを煮詰めたアメリケーヌ(アメリカン)ソースにイカの切り身を加えた食材。とくに具材を追加せずに使える点もポイントです。まろやかなソースの口当たりで、辛味のない、やさしいトマトソース風味と魚介の風味がイイ感じにマッチ。ちょいリッチ系ソースとして常備しておくのもよいかと。おつまみとしても使えるし、便利なヤツですよ。

*    *    *

以上、業務スーパーの常備したいトマト系パスタ食材まとめでした。なお、ロングパスタを業スーで買うなら、

Berrak 1.5mm(96円 /500g)Berrak 1.7mm(96円 /500g)

あたりが無難かと思います。

※価格は購入時点のものです。店舗や地域によって取り扱い商品や販売価格は異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。