BiSが、1月6日に中野heavysick ZEROにて「BiS 2nd BEGiNNiNG TOUR」の初日公演を行い、BiSのリーダーであるプー・ルイが3月4日東京・両国国技館で開催するツアーファイナルにてグループを卒業するという電撃発表を行った。

「わたしにとってBiSは必要じゃなくなって、BiSにもわたしが必要じゃなくなってました。」とのコメントでの電撃発表となった。

BiSとしてのプー・ルイの勇姿が見れるのは3月4日に開催されるツアーファイナルの東京・両国国技館公演が最後となる。

また、3月7日に再メジャーデビューシングルのタイトルも併せて発表された。ダブルA面の1曲目『WHOLE LOTTA LOVE』にはプー・ルイ、カミヤサキは不参加で、レンタルトレードから戻ってきたアヤを加えた新体制のBiSの楽曲となり、もう1曲の『DiPROMiSE』は、プー・ルイとレンタルトレードにてGANG PARADEに戻るカミヤサキがレコーディングに参加したラストソングでプー・ルイ卒業がテーマになっているとのこと。

グループシンボルであるプー・ルイの卒業発表を経て、大きな転換期を迎えるBiSの今後の動向に要注目だ。