あの人気占い師から、2018年のハッピーアドバイスをもらおう!

写真拡大

 1月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)の3日間、六本木ヒルズで行われている『占いフェス 2018 NEW YEAR』。フェスの目玉の1つが、3日間でのべ300名を超える占い師たちが集結する占いブースだ。テレビや雑誌でおなじみの人気占い師たちが1回5分500円で直接占ってくれるとあって大人気。さっそく体験してみた。

■実力派の占い師から的確なアドバイスをもらえる!

 会場には100名以上の占い師がズラリと並び、タロットや占星術、四柱推命を駆使して占う様子は壮観。魂の救済師・安沙蘭先生や、占い界の千手観音・阿雅佐先生など、“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)でおなじみの占い師も机を並べている。

 今回鑑定してくれたのは、とんとん先生。西洋・ホラリー・サビアン、3つの占星術を組み合わせて鑑定を行う『西洋占星術予報士』として人気の先生だ。笑顔で「何を占いたいですか?」と質問されたが、舞い上がりすぎて質問を準備していなかったのが悔やまれる。鑑定時間をより有意義に使うためにも、あらかじめ聞きたい内容を決めておくと慌てずに済むかも。

 とりあえず、近ごろ気になる健康について質問してみると、「まったく問題ないので心配なし」とのこと。「むしろ、健康オタクなのが問題です。健康を維持するためなら無理もいとわない、というタイプでは?」と言い当てられドキリ。ただの胸やけを「胃がんかも」とドキドキする小心者気質こそが、健康を害する原因といえそうだ。

 鑑定が5分では短い? と思い込んでいたが、1つの質問に的確にテキパキと答えてもらえたので話が早く、健康以外に仕事や恋の相談もできて大満足の5分間、コスパは最高だった。人気のイベントなので行列ができることもあるが、待ち時間を短縮したい人のためのファストチケット(別途500円)も用意されている。2018年のはじまりに、開運アドバイスをもらうのにおススメ。鑑定する占い師の顔ぶれは、占いフェスの公式サイト(http://uranaifes.com/)で確認を!
(ニコ)

※画像出典/占いTV NEWS