暴露本めぐり著者がトランプ大統領に逆襲「最も信頼に足らない人物」

ざっくり言うと

  • トランプ政権の内幕を描いたウルフ氏の著書「炎と怒り」が5日に発売された
  • ウルフ氏はテレビ番組で、トランプ大統領が内容に疑問を呈したことに言及
  • 「(トランプ大統領は)地球上で最も信頼に足らない人物だ」と逆襲した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング