U-21日本代表、DF初瀬亮とFW前田大然が離脱 MF長沼洋一とFW旗手怜央を追加招集《AFC U-23選手権》

写真拡大

▽日本サッカー協会は6日、AFC U-23選手権に臨むU-21日本代表に合流中のDF初瀬亮(ガンバ大阪)、FW前田大然(松本山雅FC)の離脱を発表した。

▽初瀬は体調不良のため、前田はケガの為に離脱するとのことだ。また、初瀬と前田の離脱組に代わり、MF長沼洋一(FC岐阜)とFW旗手怜央(順天堂大学)が追加招集されている。

▽大会は9日から中国で開幕。日本は本大会のグループステージで北朝鮮代表、タイ代表、パレスチナ代表と同居。10日にパレスチナ、13日にタイ、16日に北朝鮮と激突する。