中国の無人宇宙実験室「天宮1号」 3月末までに地球に落下する見込み

ざっくり言うと

  • 中国の無人宇宙実験室「天宮1号」が3月末までに地球に落下する見込みという
  • 専門家によると、大部分は大気圏突入時に海の上空で燃え尽きるとのこと
  • 一部は海底に沈み、人間に危険を及ぼす可能性はごくわずかだと強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング