アメリカの教育システムは、地域ごとに異なるのだけれど、日本とはちょっと違っていて、小学校が5年、中学が3年、高校4年となるのが一般的(幼稚園が義務教育の学区では、小学校が6年になる)。高校4年生になると、卒業を控えた特別な1年ということで、さまざまな恒例行事があるのだけれど、そんな中、ちょっと変わった「伝統」で話題になっている高校があるという。

コスモポリタン アメリカ版によると、それはデトロイトにあるノース・ファーミング高校。4年生になると好きな映画やアニメなどのキャラクターに自由に扮して「コスプレ学生証」を作っていいのだとか。工夫を凝らしたコスプレがおもしろいとSNSで話題に。その渾身のコスプレは以下の数々!

『クルーレス』のシェール・ホロウィッツ

『ボブズ・バーガーズ』のティナ・ベルチャー

『星の王子 ニューヨークへ行く』のアキーム王子

バーガーショップ「ウェンディーズ」のキャラ

『ファインディング・ニモ』のダーラ

『フルハウス』のミシェル・タナー

『ハリー・ポッター』のハリー・ポッターとハーマイオニー・グレンジャー

『フレンズ』のモニカ・ゲラー

『モンスターズ・インク』のブー

ラッパーのタイラー・ザ・クリエイター

『トイ・ストーリー』のウッディ、ジェシー、シド

ハッシュタグ<#NFID18>でも、なりきり学生証がチェックできるんだけど…衣装もメイクもなかなか本格的! そして、なんとも楽しそう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN US