札幌韓国総領事館のホームページより=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】札幌の韓国総領事館は26日と2月7日に韓国伝統の韓紙を用いた工芸の体験会を開催する。

 札幌の韓国総領事は北海道滝川市で開かれる「たきかわ紙袋ランターンフェスティバル」に毎年参加しており、韓紙を使ったランタン作りなどを通じた両国民の相互理解と交流促進のためにイベントを実施することにした。

 参加者は韓国と日本をテーマにランタンを製作し、作品を「たきかわ紙袋ランターンフェスティバル」に出品する。 

 国籍に関係なく誰でも参加可能で、韓国の伝統茶や菓子も味わうことができる。