あら可愛い♪コロコロ「里芋ゴマだんご」がお弁当に◎

写真拡大 (全3枚)

おだんごにすれば、食べやすい!子供も喜ぶおかずに


ねっとりとした舌ざわりがおいしい、里芋。煮物が定番ですが、コロコロ丸めた「里芋ゴマ団子」にしてみませんか?おだんごのまわりに、ごまやかつおぶしをつけると、お弁当の彩りもグーンとアップして子供が喜ぶおかずになりますよ。

里芋を準備して、さっそくスタート!


里芋は皮をむき、ひき肉と一緒にレンジで加熱。芋がやわらかくなったら、食べやすい大きさに丸めます。まわりにごまやかつおぶしをまぶせば、もう完成です。お弁当箱に交互に並べると、ちょっと豪華なおかずに見えますね。

冷凍の里芋でもOK。詳しくは!


お弁当に!里芋ごま団子

by saku_ra4

忙しい朝のお弁当作りに…。簡単で早いのでお勧めです。

白&黒、2色のごまを使ったアレンジもおいしそう!


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「リピです♪ごまの風味が美味しくてホント大好き」「お弁当に簡単で手軽でいいですね♪味見が止まりませんでした〜!」と、大満足の感想が寄せられています。白ごま、黒ごまの両方をつかったものや、カレー粉を加えたフレーバーアレンジもおいしそうですね。

見た目もかわいいので、里芋がちょっと苦手な子供たちもパクパク食べられそうですね。ねっとりとした独特の食感を、ぜひお試しあれ〜♪(TEXT:富田チヤコ)