一青窈が11日、NHK総合の音楽番組『SONGS』に5年ぶりに出演する。デビュー15周年を迎えた彼女が、名曲ばかりのスペシャルライブを披露する。また、ママ友だという元プリンセス プリンセスの岸谷香と本音トークも展開。

 デビュー15周年を迎え、初のオールタイム・ベストアルバムを発表した一青窈。5年ぶりの出演となる今回は、『SONGS』だけのスペシャルライブを届ける。誰もが知っているデビュー曲「もらい泣き」、大ヒット曲「ハナミズキ」はもちろん、最新曲「七変化」も披露。

 さらに、一青窈とって思い出深い曲だという、プリンセス プリンセスの「ジュリアン」もカバー。

 そして、一青窈がリスペクトする先輩シンガー、元プリンセス プリンセス・岸谷香と対談。学生時代にプリプリを聴き、今ではお互いの家に行き来する仲だという二人。

 “育児と仕事”、ともに結婚・出産を経験し、母親である女性アーティストふたりが、母親として、表現者として本音で語り合う。2児の母親となっても、変わらず歌い続ける一青窈の素顔に迫る。【松尾模糊】