『リメンバー・ミー』主人公ミゲルの相棒犬ダンテの特別映像が公開

写真拡大

 今年の干支である戌年にちなみ、カラフルな死者の国に迷い込んだ少年ミゲルの冒険を描いたディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』に登場する相棒犬ダンテの特別映像が公開された。

『リメンバー・ミー』相棒犬ダンテ特別映像

 主人公ミゲルが暮らすメキシコの街は、死者の日をお祝いするためにカラフルな装飾に彩られている。お祭りムードの中、ミゲルの相棒犬ダンテは、道端に落ちている骨を発見するのだが、その骨が突如動きだす。ダンテが街中を追いかけ回り、メキシコらしいプロレスマスクの店やサボテンの店などを通り抜け、ようやくたどり着いたのは、ご先祖様が眠るお墓。ついに骨を捕まえて舐めようとした瞬間、実はその骨はガイコツの腕だった、というストーリーだ。本編には入っていない、とてもかわいらしい映像となっている。

 ダンテのモデルになったのはメキシコ原産のメキシカン・ヘアレスドッグ(ショロ犬)。ショロ犬はメキシコで「家を邪悪な魂から守り、亡くなった人をあの世に導く」とされており、とても頭のよい犬の種類として知られている。ダンテは、劇中で能天気なのに意表を突く活躍ぶりを見せてくれる。死者の国に迷い込んでしまったミゲルを助ける可愛らしいダンテの活躍にも期待したい。日の出までに帰らないと“永遠に家族に忘れられてしまう”という最大のピンチに陥ったミゲルは無事に家族に会うことができるのか? 『リメンバー・ミー』は2018年3月16日より公開。


◎『リメンバー・ミー』相棒犬ダンテ特別映像
https://youtu.be/uF16RcgaL70

◎『リメンバー・ミー』
2018年3月16日(金)より全国公開
監督:リー・アンクリッチ
共同監督:エイドリアン・モリーナ
製作:ダーラ・K・アンダーソン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.