SUP女子は、ウエストがくびれている? SUPサーフィン公認プロ・梅澤さんに聞いてみた

写真拡大 (全3枚)

SUPは痩せるって本当!?

SUP(スタンドアップ・パドルボード)は、インナーマッスルが鍛えられ、シェイプアップ効果が高い!なんて、耳にしたことはありませんか?楽しみながら、ウエストがキュッとくびれたり、ぽっこりお腹が解消されたり。そんな夢のような話ってあるんでしょうか?

「うん、それは本当。実際に一年で体重が17kgも落ちた子を知ってるよ。しかも、ウエストは自然にくびれてくる!」
葉山で運営するスクールで、何百人をも教えてきた、SUPサーフィン公認プロの梅澤さんは、あっさりと事実を認めてくれました。

すぐにやめちゃ、もったいない!

ただ、ダイエット目的でSUPを始めるトレ女に、こんな助言も。

「SUPを始めるとすぐに効果が表れてくるから、二の腕や脚がたくましくなったと感じるかもしれない。痩せたいのに、こんなはずじゃなかった!って。でも、それは筋肉がついてきたから。脂肪は、筋肉を使って燃焼するものだから、その通過点でやめてしまうのはもったいないよ」

なるほど。その通過点をすぎれば、脂肪は削ぎ落とされ、憧れのくびれも手に入れることができるんですね。うっすらと筋肉がついてきたところで、決してやめないようにしましょう!

SUPは優雅に気品をもって

意外にもSUPの歴史はとても古く、古代ポリネシア文明にまでさかのぼります。当時、ハワイの王様と貴族達が、サーフィンをしている島民を、立ちながら見守るため、カヌーのパドルを使用したことが、SUPの原点とも言われているそう。

「だから、自分が貴族になったつもりで、優雅に気品をもってパドルをこぐといいね」

加えて、海のコンディションや天候に対して、決して不満を言わず、自然と共存することの大切さも教えてくれました。

年齢の素晴らしき捉え方

それにしても、年齢を聞かれた時の梅澤さん。

「あのさ。年齢って、バージョンアップなんだよね。ハタチのころよりも今のほうが知識や経験がどんどん増えてるでしょ?。OS2.0より5.2のほうが断然いい。だから、今が最新バージョンなんだ」

と、スタジオを沸かせてくれました。その考え、ファビュラス!あえて、年齢には触れませんが(会話にヒントあり)、YOLO的女子も、こんな歳の重ね方ができたら、カッコイイですね。

 

 

梅澤正二郎/SUPサーフィン公認プロ。「NALU」、「SURFTRIP JOURNAL」等、サーフィン雑誌の元編集長。現在は逗子海岸にてSUPやサーフィンのスクール「G-Stones」を運営。葉山在住。
http://sumezawa.wixsite.com/stones
写真:藤村のぞみ
ライター:深谷祥子