久保田秀敏、山本一慶らが実演販売!「イケメン通販騎士」スタート

写真拡大

イケメン俳優4人が、通販番組『特選ものコンシェルジュ』(テレビ朝日系、毎週月〜木、27:20〜 毎週土、28:20〜)内で実演販売士に挑戦する新企画「イケメン通販騎士(ナイト)」が、1月8日(月)からいよいよスタートする。

本企画では、1日で1億円を売るカリスマ実演販売士・レジェンド松下氏が所属する株式会社コパ・コーポレーション協力のもと、様々なドラマ・舞台で活躍する久保田秀敏、山本一慶、日本レコード大賞新人賞受賞の男性音楽グループ「SOLIDEMO」のリーダーを務めるシュネル、武道館ワンマンライブを開催した韓流グループ「CODE-V」からRUI(ルイ)の4人が実演販売に挑戦。松下氏の指導のもと、4人の通販騎士が売り上げを競う。売り上げを競うバトルは、テレビ放送のみならず、番組企画と連動した「ライブコマース」でも実施される。なお、「ライブコマース」は、配信アプリの「Live.me」を用いて行われる。
なお、テレビ放送や「ライブコマース」で取り扱う商品は、KDDIが運営する総合ショッピングモール「Wowma!」内で販売される。美容グッズや便利な調理器具といった16以上の商品が取り扱われる予定だ。