リアム・ペイン&リタ・オラ、デュエット曲のティーザーを公開 

写真拡大

 映画『フィフティ・シェイズ』シリーズ最新作『フィフティ・シェイズ・フリード』のためにレコーディングされたリアム・ペインとリタ・オラによるデュエット「フォー・ユー」のティーザーが公開された。リタは主人公のクリスチャン・グレイの妹ミア役として過去に劇中に登場している。

リアム・ペインによる投稿

 前作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』では、ゼイン・マリクとテイラー・スウィフトのコラボが話題となったが、昨年12月リアム・ペインとリタ・オラの2人が映画最新作でのコラボを示唆したことからファンから注目が集まっていた。

 そんな中、現地時間2018年1月3日、2人はこの待望のデュエットの約17秒のティーザーを公開。レコーディング風景が捉えられたビデオからは、「フォー・ユー」がアップビートなダンス・ナンバーで、「I wasn’t looking for love until I found you.」(あなたに会うまで愛なんて探していなかった)など、映画のストーリーに沿った内容であることが伺える。

 曲は、1月5日にリリースされる『フィフティ・シェイズ・フリード』のサウンドトラックに収録されており、映画は2月9日から全米公開予定となっている。


◎リアム・ペインによる投稿
https://www.instagram.com/p/BdgBip7hWP7/