プレナスは、定食レストランの「やよい軒」のマレーシア1号店「YAYOI Lot10」を1月18日にオープンする。(写真は、マレーシア「YAYOI Lot10」の店舗外観イメージ。提供:プレナス)

写真拡大

 プレナス(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:塩井辰男)は、定食レストランの「やよい軒」のマレーシア1号店「YAYOI Lot10」を1月18日にオープンする。マレーシアの首都クアラルンプールで歴史のあるショッピングセンター「Lot10(ロット・テン)」の4Fで、席数90席を用意。炊き立てのご飯とみそ汁におかずと副菜などを添えた和の定食を中心に、丼やうどん、アラカルト料理を提供するという。

 「Lot10」は、日本からは伊勢丹も出店(ISETAN THE JAPAN STORE)し、その4F部分は、寿司やトンカツ、焼き鳥などの日本食レストラン街としても人気スポット。また、ZARAやH&Mといったファッションブランドも出店している。

 「やよい軒」は2006年3月にタイ1号店(現在、タイ国内に165店舗)を開設して以来、海外出店を本格化。2011年12月にシンガポール(現在8店舗)、14年6月にオーストラリア(同4店舗)、同年7月に台湾(同12店舗)。16年3月にアメリカ(同3店舗)、同年9月にフィリピン(同2店舗)に出店し、日本ならではの定食文化を広めている。

 また、同じプレナスグループで持ち帰り弁当を提供する「ほっともっと」は、2010年7月に中国に「好麦道(ほっともっと)」1号店を開設(現在、5店舗)。12年6月に韓国(同11店舗)、16年12月にオーストラリアにも出店している。(写真は、マレーシア「YAYOI Lot10」の店舗外観イメージ。提供:プレナス)