メジャーへ向け、始動した日本ハム・大谷翔平=鎌ケ谷(撮影・出月俊成)

写真拡大

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手(23)が5日、千葉・鎌ケ谷市の日本ハム2軍施設で自主トレを行った。午前10時過ぎにグラウンドに現れてランニングやキャッチボール、室内練習場に移動した後はマシン打撃など約2時間半。大勢のファンが詰めかける中、精力的に汗を流した。

 年末年始は地元・岩手などで「ゆっくりできたと思います」と大谷。初詣にも出掛け、英気を養った。「5年間一貫して体作りは取り組んできましたし、そこの取り組みは変えていないので。まだ完成に至っていないですし、継続していく必要があるのかなと思います」。心身ともに万全の状態に整え、メジャー1年目を迎える。