独り寝の夜に…マッチョの腕で眠れる「リアル腕枕」がリアルすぎる! 「マッチョ」「ガールフレンド」など色々なバージョンがあるよ

写真拡大


寒〜い冬は、独り寝がツライ季節でもあります。誰かと寄り添いたい、くっつきたい、でも誰もいない。そんな方に、とっておきのアイテムをご紹介しますね! それは、アメリカのアマゾン(Amazon.com)で販売されている「腕枕」です。

とはいえ、誰かがピンポーンと家までやってきて、腕枕してくれるというサービスではございませんのであしからず。

【抱きつきやすそうな枕だこと!】

「腕枕」は読んでそのまま、腕のかたちをした枕のこと。片腕と上半身の片側が一体化した形状のため、抱きつきやすいのが特徴です。

バリエーションは実にさまざまで、シャツを着た男性バージョンにマッチョ半裸男性バージョン、さらにはふんわり膨らんだお胸がチャームポイントのガールフレンドバージョンなんてものまであって、いたれりつくせり♪

ここからニーズにあわせてチョイスすれば、 “ぼっち寝による心細さ” とオサラバできるってなわけなのです〜!

【肩を抱いてほしい…なーんてときにも大活躍】

「腕枕」は眠っているときだけでなく、起きているときも使用できます。

たとえばソファに腰掛けてぼ〜っと映画を観ているとき、ふと肩を抱いてほしくなったら、枕を自分の首や肩にフィットさせればOK。顔や腕以外のボディーをどうにかこうにか想像で補えば、あっという間に “疑似彼ピピ” が完成します♡

ギュッと抱きしめた時のほどよい弾力によって、きっと身も心も満たされるはず。寂しい夜に「CRY CRY CRY〜♪」(シャ乱Q『いいわけ』)したくないあなたは、さっそくゲットしてみてはいかがでしょうか。

参照元:Amazon.com[1] [2] [3]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る