“戌年”の新年に主人公ミゲルの相棒犬ダンテがご挨拶 『リメンバー・ミー』特別映像

写真拡大

 ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』の特別映像が公開された。

参考:『リメンバー・ミー』特別映像

 本作は、カラフルな“死者の国”に迷い込んだミュージシャンを夢見る少年ミゲルと、彼が出会ったガイコツのヘクターとの冒険の模様を描いたファンタジー・アドベンチャー。11月に全米で公開された本作は、3週連続週末ランキング1位を記録(12月11日付け、Box Office Mojo調べ)、アニー賞最多13部門ノミネート、ハリウッド映画賞、ニューヨーク映画批評家協会賞など多くの賞を受賞している。また、『アナと雪の女王/家族の思い出』が併映作品として同時上映される。

 今年の干支である“戌年”にちなんで公開されたのは、本作で活躍する主人公ミゲルの相棒犬ダンテの、本編にはない特別映像。ミゲルが暮らすメキシコの街中で、ダンテが骨を追いかける様子が描かれている。また、ダンテのモデルとなった犬種のメキシカン・ヘアレスドッグは、“家を邪悪な魂から守り、亡くなった人をあの世に導く”として知られており、 劇中でのダンテの活躍にも期待が高まる映像になっている。

(リアルサウンド編集部)