LINE公式ブログの案内文(12月27日撮影)

 LINEは、フィーチャーフォン(携帯電話)向けに提供している「LINE」のサービスを2018年3月を目処に終了する。それに先立ち、2018年1月中旬以降、新規登録も終了となる。

 今回提供が終了となるサービスは、従来型のフィーチャーフォンを対象とした、ブラウザー上で動作する「LINE」のサービス。スマートフォン版アプリやパソコン版は引き続き提供される。また、Android搭載のフィーチャーフォンのLINEアプリも、継続してサポートされる。

 フィーチャーフォン向けのLINEサービスは、スマートフォンの普及に伴い、利用者が年々減少している。2017年末現在のユーザー数は、5年前(2017年11月時点)との比較で、約94.5%の減少となっているという。このような背景から、スマートフォン版でのより良いサービス提供に集中するため、提供終了を決めたとしている。

 フィーチャーフォン向けのLINEからスマートフォンアプリに移行する場合、フィーチャーフォン版の設定からパスワードを登録し、スマートフォンのLINEアプリから「ログイン」すれば、アカウントを引き継ぐことができる。