金正恩氏は脱北を厳しく取り締まっているという(イメージ)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部が5日発表した統計によると、2017年に韓国入りした北朝鮮脱出住民(脱北者)は男性189人、女性938人の計1127人だった。11年末に北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が死去し、金正恩(キム・ジョンウン)政権が発足して以降で最も少ない。女性が83%と、男性を大きく上回った。

 韓国入りした脱北者数は、11年の2700人台から12年は1500人台とほぼ半減した。15年は1275人、16年は1418人だった。金正恩朝鮮労働党委員長は体制維持のため、中国との国境地帯で脱北を厳しく取り締まっているとされる。

 17年末までに韓国入りした脱北者は計3万1339人で、このうち女性が71%(2万2345人)を占める。