絢香×三浦大知、コラボ曲「ハートアップ」は東京メトロCMソング

写真拡大

絢香&三浦大知の「ハートアップ」が、石原さとみがイメージキャラクターを務める東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーンの第四弾CMソングに決定した。

◆CM画像

東京の魅力を伝えるキャンペーンとして2016年にスタートした「Find my Tokyo.」。2年目となる2017年度も引き続き石原さとみがイメージキャラクターを務め、CMソングのプロデュースは小林武史が担当している。

今回の新CMで石原が訪れるのは、千代田線が通る西日暮里の街だ。相棒役の安田聖愛とともに、“妖怪いちご大福”が名物の和菓子店やハーモニカ&アコーディオン専門メーカーのショールーム、フラメンコライブが楽しめるスペイン料理店などを巡る。

CMソングの「ハートアップ」は、作詞・作曲を絢香、プロデュースと編曲を小林武史が手がけた新曲で、2月14日(水)にシングルとしてリリースされることが決定している。12月のリリース発表以来、実力派ヴォーカリスト同士の夢の共演として注目を集めているナンバーだ。

小林は本曲について、次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■小林武史 コメント
本当を言うとバラードを期待していたので、その先入観もあって、絢香さんのデモが上がって来た時にどういう風にしたら良いのかわからなかったのですが、絢香さんと三浦大知君と会ってしばらく話しているうちに、その曲がどう輝くのかが急に見えてきて、それからは早かったですね。街の中で、切実だけれど希望を失わずに生きる姿勢みたいなものが、多くの共感を集めるのではないかなと思います。

   ◆   ◆   ◆

新CM“「西日暮里 フォトジェニックな1日」篇”は、本日1月5日(金)10時より特設サイト(www.findmy.tokyo)にて公開。また、1月6日(土)からメトロ駅構内・車内ディスプレイにて順次公開される。

関連記事
◆絢香×三浦大知、コラボが実現。小林武史もプロデュース・アレンジに参加

関連リンク
◆東京メトロ「Find my Tokyo.」キャンペーン オフィシャルサイト