首位と2打差の好位置で折り返した松山英樹(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日◇4日◇プランテーションコース at カパルア>
現地時間4日(木)よりハワイのプランテーションコース at カパルアで開幕を迎えた米国男子ツアーの2018年初戦「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の初日。今シーズン初勝利を狙う松山英樹は、2アンダー8位タイと好位置で前半を終えている。
【関連】松山英樹とジャンボ尾崎が競演
4アンダー首位タイにマーク・リーシュマン(オーストラリア)、キム・シウー(韓国)、1打差3位タイにリッキー・ファウラー、ジェイソン・ダフナー(ともに米国)ら5人がつけている。
昨年覇者のジャスティン・トーマス(米国)は松山、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)らと同じく2アンダー8位タイ。優勝最有力候補のジョーダン・スピース(米国)は、8ホールを消化して1オーバー24位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>