au“三太郎シリーズ”最新作「笑おう」篇のCMソングを歌うのはyonige

写真拡大

yonigeが、2018年1月1日(月)より全国で放映されているau“三太郎シリーズ”の最新作「笑おう」篇のTVCMソングを歌っていることが明らかになった。

◆TVCM au「笑おう」篇 映像

2015年元旦の第1弾放送から今年で4年目を迎える同CM。yonigeが編曲と歌唱を担当したCMソング「笑おう」は、誰もが知っているアメリカ民謡「聖者の行進」をロックにアレンジしたナンバーだ。歌詞は、これまで、AI「みんながみんな英雄」や、WANIMA「やってみよう」などを手掛けた篠原誠が担当した。yonigeが鳴らすバンドサウンドに乗せて、「笑おう」をイメージしたポジティブな世界観のCMが年始のお茶の間を彩っている。

今回のCMでは、三太郎たちが笑っているさまざまな場面が展開。福笑いをする桃太郎からはじまり、雷様の太鼓を叩く鬼ちゃん、お店を切り盛りする乙姫や、織姫に対して彼氏面する金太郎、予期せぬ大物(?)を釣り上げた三太郎たちなど、三太郎ファミリーが続々登場する。新CMは、スペシャルサイト、ならびにau公式YouTubeチャンネルでも公開されているので、こちらからもチェックして欲しい。