神谷明

写真拡大

声優界のレジェンド・神谷明が、テレビ東京系にて1月12日よりスタートする新ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!〜少年ジャンプが地球を救う〜』(毎週金曜24:12〜)の“オープニングナレーション”を務めることがわかった。

本作には、数多くファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、前代未聞のジャンプ愛炸裂ドラマを、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人も楽しめる“エンターテインメントドラマ”となっている。

神谷といえば、『キン肉マン』のキン肉マン、『北斗の拳』のケンシロウ、さらに『シティーハンター』の冴羽獠といった、ジャンプ原作の数々の名作アニメの主人公役を担当。「ジャンプ作品に初めて携わったのは『荒野の少年イサム』。その後『キン肉マン』『北斗の拳』『シティーハンター』と続きました。思えば、素晴らしい作品、キャラクターたち。さらに、沢山のジャンプファンに恵まれ、歩んで来られたのだと思います。ジャンプの旗印は、“友情”“努力”“勝利”そこに数多くの優れた作品が生まれ、ファンの方々に親しまれた秘密があると思います」と、ジャンプ人気の理由を語る。

ジャンプ愛が詰まった今作品で“オープニングナレーション”を務めることについて、「当時の少年が、自分たちの歴史をジャンプ魂で切り開いていく。考えただけでもワクワクしちゃいます。私も最後まで作品に寄り添って行こうと思います。スタッフ、キャストの皆さん“への突っ張り”で頑張ってください」とメッセージを寄せていた。