男は嘘がヘタ。浮気なんてしたら、隠そうとしてもたちどころにバレてしまいます。LINEなんかは特にボロが出やすい。まあ、そこが愛すべきところなのかもしれませんが……。許すか許さないかはお任せするとして、女子たちに聞いた“浮気している彼から送られてきた絶対嘘だろう……と思ったLINE”をご紹介します。

文・塚田牧夫

写真の食事が二人分

「彼と付き合って二年ぐらい経った頃、なんとなく女の気配を感じるようになったんです。部屋にいるときもスマホを手放さなくなり、怪しいな……と。

あるとき彼が“来週出張だから”と言いました。出張自体は仕事柄たまにあるのでいいんですが、なんか胸騒ぎがしたんですよね。

それで出張中もちょこちょこLINEを入れていたんです。そして “夜は何を食べたの?”と聞いてみました。そうしたら写真を送ってくれました。

美味しそうな海鮮定食だったんですけど、どう見ても一人分の量じゃないんです。箸も二つ置いてあるし。

“量多くない?”と送ったら、“ちょっとお腹すいちゃって”と返って来たけど、絶対嘘だろうと思いました。“箸二つあるよ”と言うと“落としちゃったんだ”と苦しい言い訳。

本人もヤバい……と思ったんでしょう。帰って来て問い詰めたら素直に白状しました」ナナコ(仮名)/30歳

突然欲しいものを聞いてくる

「あるとき彼から突然“なにか欲しいものある?”とLINEが来ました。なんでだろう……と思って聞き返したら。“そろそろ誕生日プレゼントを考えようと思って”と返信が来ました。

でも、誕生日まで三ヶ月以上あった。これは怪しいと思いました。たぶん、浮気相手の家に行くところだったんだと思います。それで、なにか買って行くものはないか聞いたんでしょう。

そこで私は、数十万円する高級バッグを提示しました。そうしたら彼は“分かった。参考にする”と。

しかしそこから関係はギクシャクし始め、結局誕生日を持たず別れてしまいました」カナデ(仮名)/26歳

台風に合わせてツーリング

「彼はバイクに乗る人で、ツーリングなんかもたまに行きます。バイクのチームにも入っていて、何人かで遠くに出掛けたりもしていました。

あるときその集合写真を見せてもらったんですけど、なんかひとり怪しい女がいたんです。若くて髪が長くて、彼好みっぽくもあり、親し気に並んでいました。

そしてあれは九月。彼がまたツーリングに行くと言いました。でも、ちょうど台風が来ていたので、私は止めたんです。それでも彼は“行く”と。その頑なな返事がまた怪しかった……。

そして案の定、着いた先から“台風で帰れそうもないから一泊していく”とLINEが入ったんです。絶対あの女が一緒だろうと思いました。

帰って来ても“天気が悪いから写真は撮らなかった”と言って見せてくれなかったので、定かではありませんが……」ミソノ(仮名)/29歳

“浮気している彼から送られてきて絶対嘘だろうと思ったLINE”をご紹介しました。

もっとうまくやれないものか……とも思いますが、男なんてみんなこんな感じです。とにかく詰めが甘い。いち早く察して、煮るなり焼くなりしてやってください。

(C) Bank Pornpongmetta / Shutterstock(C) Mongkol Foto / Shutterstock(C) Lyudvig Aristarhovic / Shutterstock