鳥栖MF高橋義希が契約更新「鳥栖に関わる全ての人に喜んで頂き笑顔にできるように」

写真拡大

▽サガン鳥栖は4日、MF高橋義希(32)の契約を更新したことを発表した。

▽2004年に松商学園から鳥栖に入団した高橋は、2010年にベガルタに完全移籍。2012年の期限付き移籍を経て、2013年にベガルタ仙台から鳥栖に復帰を果たした。昨シーズンは明治安田生命J1リーグに34試合出場して、1ゴールを記録。YBCルヴァンカップでは4試合2ゴールを記録し、天皇杯には2試合出場している。

▽来シーズンも鳥栖でプレーすることが決定した高橋は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「いつもサガン鳥栖を支えていただきありがとうございます。サガン鳥栖に関わる全ての人に喜んで頂き笑顔にできるように、今シーズンも誰よりもチームのために全力で走り続け、サガン鳥栖がタイトルを獲得できるように頑張ります。2018シーズンもサガン鳥栖をよろしくお願いします」

「感謝 ヨシキ」