臨時評議会に向かう八角理事長=両国国技館(撮影・堀内翔)

写真拡大

 日本相撲協会が4日、臨時評議員会を開き貴乃花親方(45)=元横綱=の理事解任決議を承認した。理事解任が正式に決まり、八角理事長(元横綱北勝海)が談話を発表した。

 「本日の評議員会において全会一致にて、貴乃花理事解任が決定されました。その結果をふまえ、今後は再発防止に努め、より一層気を引き締めて内部統制を図りたいと存じます。そして何より、力士が安心して稽古に精進し、本場所で多くのファンを魅了し続けるよう、全力で取り組む次第でございます」