3日、米華字メディアの多維新聞によると、北朝鮮の兵士らは「驚くべき理由」により長期休暇を与えられているという。写真は北朝鮮の農村。

写真拡大

2018年1月3日、米華字メディアの多維新聞によると、北朝鮮の兵士らは「驚くべき理由」により長期休暇を与えられているという。

記事によると、韓国メディアのデイリーNKはこのほど、消息筋の話として、北朝鮮では最近、国際的な制裁や干ばつで食料が不足していることを受け、軍が兵士に「休暇」を与え、食べ物を探させたり、自宅から食べ物を部隊に持ち帰らせたりしていると伝えている。

市場では米の価格にまだ大きな変化は見られないが、人々は、国際的な制裁の影響が今後拡大し、食料不足に陥ることを懸念しているという。軍や法執行機関などの政府機関は、優先的に食料を配給されているが、軍が昨年受け取った食料は例年を大きく下回っており、デイリーNKは、辺境地域の畑でトウモロコシを拾う複数の兵士の写真を伝えている。(翻訳・編集/柳川)