中居正広、デビュー前に起こった稲垣吾郎との“争い”を語る 「あいつ変態だから譲らないんだよ」

 『ナカイの窓』(日本テレビ系)1月3日放送回では、お正月拡大SPとして「覆面の窓 第5弾」がオンエアされた。

参考:中居正広、「世界に一つだけの花」を振り付きで歌唱 「忘れるわけねぇだろ」

 同企画は、レッド、ブルー、イエローといった覆面をかぶった9人のゲストが登場し、MCの中居正広がヒントをもとに正体を見破るというもの。中居のことをデビュー前から知っているというブルーにスポットがあたり、スタジオにヒントのVTRが流れると中居は「西田ひかるさん!」とすぐに正体を言い当てた。SMAPがCDデビューする前から『アイドル共和国』(テレビ朝日系)などのバラエティ番組で共演していたという西田。中居はアイドルの水泳大会という企画でSMAP全員で西田をかつぐことになった時のエピソードを切り出し、「みんな『おれが後ろだよ!』って」と西田のお尻側をメンバーで争っていたことを告白。さらに「(稲垣)吾郎が後ろで揺ぎなかった」と稲垣吾郎が西田の後方を担当したことを説明し、続けて「あいつ変態だから譲らないんだよ」と当時を振り返った。

 さらにパープル・陣内智則が、中居と食事した際のエピソードを披露した。当時、その約束をメールで行っていたが、待ち合わせ時間を確認しても中居から返答がなかったと説明。陣内は「当日の夜8時にメールが来て、(返事が)『7時からです』ときました」と中居とのやりとりを明かし、「行ったら『オメェおせえよ』って言われました」と当時を振り返った。その後も中居に怒られたことがあるなどのエピソードを説明した陣内。中居が正体に気付きながらもあえて明かさずにスルーすると、陣内は「ありえへん、ありえへん!」と抗議した。

 また、交際中の恋人がスタジオの客席に来ているというレッドの話題に移ると、中居が「恋人のことをなんて呼んでるの?」と質問。レッドは「たーたん」と回答すると、客席から飯村貴子が登場。飯村がゲストの松井珠理奈に向かって「ファンなんです」と説明すると、中居は「俺はいいのね?」と冗談で不機嫌な表情をして見せた。その後、レッドの正体がいしだ壱成であることが明かされると、飯村といしだは手をつなぎながらふたりの交際模様を説明。中居が「これ結婚するでしょ?」と質問すると、飯村は「視野には入れています」と本音を吐露。すると中居は「俺は45歳で1回も視野に入れたことない」とコメントした。

 次回放送回では、「オタクSP」がオンエアされる。(向原康太)