スビトリーナがストレートで勝利し、準々決勝へ進出[ブリスベン国際]

写真拡大

第3シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が、水曜日に行われた「ブリスベン国際」の2回戦でクロアチアのアナ・コニュ(クロアチア)を6-3、6-1で破り、準々決勝進出を決めた。

昨年WTAのタイトルを5つ獲得し、世界ランクを自己最高の3位まで上げたスビトリーナは、次は第5シードのジョハナ・コンタ(イギリス)と対戦する。

また、予選勝者のアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)はアネット・コンタベイト(エストニア)を1-6、7-6 (2)、6-3で破り、アリゼ・コルネ(フランス)との準々決勝へ駒を進めた。

男子では、アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)が2回戦でホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)を6-1、6-2と圧倒した。


(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は準々決勝進出を決めたスビトリーナ
(AP Photo/Tertius Pickard)